代表メッセージ

代表税理士 加瀬洋

[プロフィール]
1999年10月
TAC(株)にて会計士講座の財務諸表講師に就任
2000年10月 監査法人トーマツのトータルサービス1部にて、上場支援業務を行う
2006年11月 (株)ドリームインキュベータにて戦略コンサルティング業務を担当
2012年4月 加瀬会計事務所(現:アカウンティングフォース税理士法人)に参画

『 一期一会 』

私は『良き出会いが、良き人生を創る』と言う言葉が好きです。この出会いは、当然、人はもとより、仕事・事業や、書物、考え方等も対象になると考えています。 新たな事業を興す時、それは人生のターニングポイントとも言うべき時であり、誰もが期待と不安を抱えるものです。 私は会計の講師、監査法人、戦略コンサルティングファームの経験を通じて、経営と管理の理論と実務の貴重な経験を積んできました。この経験は、これから会社を興し夢の実現を目指される経営者の方々に、きっと価値あるサービスをご提供出来るものと確信しています。 また、私がこの業界と接した際に、 『税理士はビジネスの話が分からない…』、 『税理士に対して期待もしていない…』 経営者の方々から、良くこんな言葉を耳にしました。 私はこんな税理士業界の現状、税理士に対するイメージを変えたいと思い、この業界で立ち上がることを決意しました。 受け身ではなく、積極的に。 会計、税務だけではなく、経営についても。 専門的に正しい用語ではなく、一般的な用語で分かりやすく。 『先生業』ではなく、『サービス業』として。 一般的な業界であれば当然必要な視点としている『マーケットイン』思考を、税理士としての使命と倫理を全うしつつ、追求して行きたいと考えています。 そのために、我々が経営者の方々に提供出来る『付加価値』は何か?また、その『付加価値』を高めていくために何をすべきか?を考え、単なる記帳代行、税務申告ではなく、我々が持っている強みを活かし、皆様に喜んでもらえるサービスを提供出来るよう、日々精進して参ります。 今日、この『出会い』が、あなたの人生をより良いものにするきっかけになることを願ってやみません。 一度きりの人生を真剣に、精一杯生きる皆様に、我々は全力でサポートさせて頂きます。

加瀬洋

代表税理士